誰も得しない日本史

誰も得しません

2019-05-17から1日間の記事一覧

Dual Moonと藤原道長 ーレトロゲーマーが思い出す日本史ー

この世をば わが世とぞ思ふ 望月(もちづき)の 欠けたることも なしと思へば 藤原道長の有名な歌です。 意味は、 「この世は、自分のためのものだ。満月のように欠けているものは何もない。」 といったところです。 《英訳してみよう》 道長の望月は欠けて…