誰も得しない日本史

誰も得しません

日本史例文でまじめに受験英語 動名詞

 

動名詞は「動詞の原形+ing」の形で、「~すること」という名詞の役割をもちます。

そして、動名詞は文の中で、主語(S)、補語(C)や目的語(O)、そして前置詞の目的語になります。

 

 

1,動名詞の用法

 

①主語(S)になる

Singing too much is bad for your health.

(歌いすぎることは健康に悪い。)

 

院政期、喉が潰れるまで歌うほどカラオケ好きの後白河法皇は、今様を集めた『梁塵秘抄』を編纂しました。 今様とは庶民の流行歌、つまりポップスのことです。今様を歌ってる人の層を考慮すると、アイドルソングかも。『梁塵秘抄』の編纂は、今なら、上皇You Tubeにチャンネル作って、「欅坂46おどってみた」的な動画を投稿してる的な事件ですね。

 

        

 JokokinTV

 

 

②補語(C)になる

Joko's(Emperor Emeritus') hobby is visiting a temple.

上皇の趣味は、寺院に参詣することです。)

 

院政期の三上皇は仏教を保護し、自ら出家して法皇となりました。また、法勝寺など六勝寺を建立して、熊野詣や高野詣を繰り返しました。

 

 

③目的語(O)になる

Jocho started carving the statue of Amida Buddha in the Phoenix Hall.

(定朝は平等院鳳凰堂阿弥陀如来像を彫り始めた。)

 

古代の仏師は、受験では二人覚えればオッケー。飛鳥時代の鞍作鳥と、国風文化の定朝です。鞍作鳥の代表作は、飛鳥寺釈迦如来像と法隆寺釈迦三尊像です。

 

④前置詞の目的語になる

The bushi was good at shooting a bow.

(武士は弓を射るのが得意です。)

 

なお、動名詞の否定形は、動名詞の前に"not"か"never"を入れます。

 

Takaie left with not saying a word.

(隆家は何も言わずに立ち去った。)

実際は、逆でしたけど。

 

 

2,意味上の主語

 

I don't like Joko singing pop music.

上皇が今様をうたうのが気に入らない。)

 

 

3,完了形

 

述語動詞以前のことを表すときは、完了形を用います。

 

I like Joko having sung pop music.

上皇が今様をうたっていたのって、ステキだね。)

 

I didn't know Joko having sung pop music.

上皇が今様をうたっていたなんて知らなかった。)

 

Youtubeのぶたの「誰も得しない日本史」 けっこう得する支店」で、
「1分日本史」とかもやってます。
ツイッターでは本垢のほか、受験生向けの日本史単語BOTもつくりました。
「15秒日本史」もあります。