誰も得しない日本史

誰も得しません

「は」 得点直結 日本史用語集(建設中・2020年完成予定)

用語集の説明は→

「あ」 得点直結 日本史用語集(建設中・2020年完成予定) - 誰も得しない日本史

 

「は」で始まる語

1,配給制(はいきゅうせい)…

1,裴世清(はいせいせい)…

【遣隋使】

 ・600年:アメノタラシヒコの使者 → 隋

 ・607年:小野妹子 → 隋

 ・608年:倭国 ← 小野妹子・裴世清

 ・608年:小野妹子・高向玄理・僧旻・南淵請安・裴世清 → 隋

 ・614年:犬上御田鍬 → 隋

3,ハイテク分野(はいてくぶんや)…

2,廃刀令(はいとうれい)…1876年、帯刀を禁止した法令。士族の反乱を誘発した。

1,廃藩置県(はいはんちけん)…1871年、藩(府・藩・県三治体制)を全廃して、府・県を置いた改革。薩長土の3藩から募集した御親兵の武力を背景に断行された。これにより、知藩事は配され、府知事・県令が置かれた。

2,『誹風柳多留』(はいふうやなぎだる)…川柳作者、柄井川柳の句集。「俳句」はニンベンだけど、「誹風」はゴンベンだから注意。

1,廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)…1868年の神仏分離令の影響で始まった、寺院や仏像を破壊する風潮。

2,『破戒』(はかい)…1906年、島崎藤村が自然主義を切り開いた小説。被差別部落出身の主人公の人生を描いた。

3,破壊活動防止法(はかいかつどうぼうしほう)…

3,「墓守」(はかもり)…朝倉文夫

2,萩の乱(はぎのらん)…1876年、山口県でおこった士族の反乱。首謀者は前原一誠(まえばらいっせい)。

1,パークス…薩長倒幕派に接近したイギリス公使。

 【整理】

・パークス…薩長倒幕派に接近したイギリス公使

 ・ロッシュ…幕府に接近したフランス公使

1,白村江の戦い(はくそんこうのたたかい)…

→「白村江の戦い ―ワンピースでたどる日本史―

2,白馬会(はくばかい)…黒田清輝らが1896年に設立した洋画団体。

1,ハーグ密使事件(はーぐみっしじけん)…1907年、韓国が日本を訴えるため、第2回万国平和会議に使節を派遣した事件。

1,箱館(はこだて)…1854年の日米和親条約で開港された。

2,橋本雅邦(はしもとがほう)…明治時代の日本画家。「龍虎図」という屏風絵を描いた。1898年、日本美術院に参加。

2,橋本左内(はしもとさない)…緒方洪庵の適塾で学んだ。越前藩主松平慶永の腹心であったが、安政の大獄で処刑された。

2,橋本龍太郎(はしもとりゅうたろう)…

3,秦佐八郎(はたさはちろう)…明治時代、伝染病研究所出身で、ドイツにて梅毒の化学療法剤であるサルバルサンを創生した。

→「スミズミまで効く 秦佐八郎(北里柴三郎の弟子) ー科学・技術史ー

1,八月十八日の政変(はちがつじゅうはちにちのせいへん)…1863年、朝廷の尊攘派が公武合体派に追放された事件。この後、公武合体派の薩摩藩と会津藩が主導権を握った。

3,八虐(はちぎゃく)…

→「謀反と謀叛

1,閥族打破・憲政擁護(ばつぞくだは・けんせいようご)…第一次護憲運動のときのスローガン。

2,鳩山一郎(はとやまいちろう)…

1,鳩山由紀夫(はとやまゆきお)…

1,バブル経済(ばぶるけいざい)…

2,花畠教場(はなばたけきょうじょう)…熊沢蕃山が設立した、最古の私塾。

1,塙保己一(はなわほきいち)…古代~江戸時代の国書を集成した『群書類従』を著した、盲目の国学者。

3,歯舞群島(はぼまいぐんとう)…

1,浜口雄幸(はまぐちおさち)…

1,林子平(はやししへい)…寛政の改革で、海防の必要を説いたため弾圧された。著書は『海国兵談』と『三国通覧図説』。

【林子平の著書】

・海防を説いたため、寛政の改革で発禁・絶版となったものは『海国兵談』。

・蝦夷地・朝鮮・琉球を解説したものは『三国通覧図説』。

2,林銑十郎(はやしせんじゅうろう)…

3,葉山嘉樹(はやまよしき)…

1,原敬(はらたかし)…三・一独立運動のときの首相

→「ダビデ・ハラ ―総理大臣列伝―

1,パリ講和会議(ぱりこうわかいぎ)…第一次世界大戦後の、1919年の講和会議。

1,ハリス…1856年に、日米和親条約にもとづいて来日した、アメリカ総領事。アロー戦争をたてに、1858年に日米修好通商条約を締結した。

2,ハル(はる)…

1,ハル=ノート(はるのーと)…

1,バルチック艦隊(ばるちっくかんたい)…日露戦争の日本海海戦で敗北した、ロシアのヨーロッパ艦隊。

1,ハルビン…

1,『ハルマ和解』(はるまわげ)…稲村三伯が著した、蘭日辞書。宝暦・天明期の文化。

1,藩学(はんがく)…諸藩が藩士の教育のために設立した学校。「藩校」ともよぶ。

3,反自然主義(はんしぜんしゅぎ)…

2,蛮社の獄(ばんしゃのごく)…モリソン号事件(1837年)を批判した、渡辺崋山と高野長英が処罰された事件。1839年。

2,反射炉(はんしゃろ)…江戸後期に西洋の技術を取り入れた炉。高熱を得るために、内部で火炎を反射させて金属を熱する。

1,『蕃薯(藷)考』(ばんしょこう)…江戸幕府8代将軍徳川吉宗に、蘭学を学ぶように命じられたり、甘藷の栽培法を研究した、青木昆陽の著書。

2,蕃書調所(ばんしょしらべしょ)…蛮書和解御用は洋学所をへて、1856年に蕃書調所となった。

2,蛮書和解御用(ばんしょわげごよう)…1811年に設置された、蘭書の翻訳機関。

1,藩政改革(はんせいかいかく)…諸藩の改革。

1,版籍奉還(はんせきほうかん)…1869年、薩長土肥の4藩主が連盟で、領地や領民を天皇に返した。諸藩もこれに従った。旧藩主は知藩事に任命され直した。

 【落とし穴】

 ・版籍奉還…薩長土肥の4藩

 ・廃藩置県…薩長土の3藩

3,万国郵便連合条約(ばんこくゆうびんれんごうじょうやく)…1877年に日本が加盟した、国際的な郵便交換に関わる条約。

2,阪神・淡路大震災(はんしんあわじだいしんさい)…

2,バンドン(ばんどん)…

4,伴信友(ばんのぶとも)…考証学派の代表格。著書は『比古婆衣』。

1,藩閥(はんばつ)…明治政府で重職を独占した、薩長土肥、とくに薩長勢力の指導者たちを何と呼ぶか。

2,板門店(はんもんてん)…

 

 

【おしらせ】

Amazonで電子出版しています
 
 
Youtube版「のぶたの誰も得しない日本史 」