誰も得しない日本史

誰も得しません

一発逆転してみよう ―空海あれこれ パート1―

 

《英訳してみよう》

 

成績が悪かったので、脅威の記憶術の本にすがることにした。

※ 脅威の記憶術…marvelous mnemonic system

 

 

想像してみましょう。

あなたは、大学に行くために東京予備校に通っています。将来的には立派な国家公務員になるためです。

あなたには友だちがいます。同じく国家公務員を目指していて、これまで一緒に勉強をがんばってきました。友だちは地方の出身です。そして、両親と親戚に仕送りをしてもらっていて、予備校の寮に住んでいます。友だちは、いつも「オレのことはMAOと呼んで」とか言ってます。きっとバンドでもやってるんでしょう

f:id:Nobuta:20190509082726j:plain

 

病気になりそうなほど眩しい日差しのある日、MAO君はぱったりと予備校に来なくなりました。

あなたが「どうしたのかな?」と思って、周りの人に聞いてみると、MAO君を最後に見たという人がいました。

その人に話を聞いてみると、こんなことを言いました。

 

「ああ、MAO君ね。なんか、一緒に歩いてメシ食いにいってたらさ、道端にちょっと清潔とはいいにくいファンキーなファッションした、スキンヘッドがいたのよ。

f:id:Nobuta:20190509082756j:plain

 

そしたらなんか、MAO君がそいつに話しかけられたんだ。

そしたら、そいつはさ、なんか『脅威の記憶術があるよ』的なこと言ってるっぽいの。

オレは、うさんくせーなぁと思ってたら、、、なんかMAO君がスキンヘッドをガン見して、『キタコレ!!』的な顔してんの。

んで、ファンキーなスキンヘッドの話によると、なんかその記憶術をマスターするためには、冬だったら一発で死ぬよ的なヤバイ山にこもって、100万回ひとり言を言うんだってさ。

意味分からんし、オレは腹減ったから、『もう行こうぜ』って言おうとして、MAO君のほうを見たらね。もうね、MAO君の目がランランとね、オレは勉強をやめるぞ!ジョジョーッー!!的に輝いてんのね。そしたらね、次の日からかな。MAO君見なくなったね。」

 

この話を聞いたときの、自分の気持ちを想像できましたか?

この状況をどう解釈しますか。

 

 

さて、話はまったく変わりますが、空海のプロフィールを見てみましょう。

上の話は関係ないですよ。ぜったいぜったい関係ないですよ。

 

空海地方讃岐(四国)の人。

幼名はMAO真魚(まお)。

788年、東京に出る。

予備校大学に入るが退学

四国の難所(※石鎚山)で苦行を重ねた。

(以上、『角川日本史辞典』より)

大学とは、貴族を対象とする都の教育機関で官吏養成機関でしたね。

官吏とは今なら国家公務員、というか高級官僚ですね。

石鎚山のヤバさは、画像検索すればすぐに分かります。

 

空海はなぜ大学を退学したのか?それは、「スキンヘッド修行者との出会いをきっかけに出家」(『日本史通覧』帝国書院)です。

そして、このとき、修行者なる者が真魚くんに教えてくれたのが、虚空蔵求聞持法(こくうぞうぐもんじほう)です。

虚空蔵求聞持法とはッ??

 

後に、空海はこう語っています。

「ふとした機会に、1人の沙門(出家)と知りあいになり、虚空蔵求聞持法を教わった。この行法の依り所とされている経典には、「もし、この経に示されている作法に従って、虚空蔵菩薩真言百万遍となえれば、一切の経典を暗記することができる」と書いている。」

空海が記した『三教指帰』の現代語訳〈高木訷元・岡村圭真編『密教の聖者 空海吉川弘文館〉)

 

と・な・え・れ・ば、 す・べ・て・を・暗記!

脅ーーー威の記憶術!!!

地道な暗記なんてクソ食らえ!人生一発逆転キタコレ!!

f:id:Nobuta:20190509082835p:plain


と、考えるのはフツーの人であり、凡人です。りっぱなりっぱな空海様はけっして、けっして、けッしてそのようなことはお考えにならず、深遠なる心を持って仏道を志したに決まっています。決まっています。決まっているのです。

 

 

受験生の皆さんは、友だちが「山に行く!!記憶術マスターしてくる!!」的なことを言い出したら、ちゃんとなだめてあげてくださいね。

参考書をそっと差し出して、「君がマスターすべきなのはこれだよ」的なことを、優しく教えてあげてください。もちろん、北斗の拳』を差し出すのは、分かってる人です。

 

 

《英語訳》

 

As my grades were terrible, I decided to throw myself on the book about marvelous mnemonic system.

 

記憶術全史 ムネモシュネの饗宴 (講談社選書メチエ)

記憶術全史 ムネモシュネの饗宴 (講談社選書メチエ)

 

 

Youtubeのぶたの「誰も得しない日本史」 けっこう得する支店」で、
「1分日本史」とかもやってます。
受験生向けの日本史単語BOTもつくりました。