誰も得しない日本史

誰も得しません

共通テスト難易度考察 H29試行調査09

H29試行調査の問題文はこちら(32Mと重いです)

大学入試センター

 

このシリーズの基本コンセプトは、こちらをご参照ください。

www.daremotokushinai.com

 

解答番号9

藤原道長の埋納経の内容を読んで、そこに示された仏教信仰を表す文化財ではないものを、①~④の写真の中から選びます。

 

選択肢は、

① 六波羅蜜寺空也上人像

② 教王護国寺両界曼荼羅

③ 平等院鳳凰堂

④ 高野山聖衆来迎図

です。

 

最短チャートは、

①埋納経に示された仏教信仰が浄土教であることを確定する。

②浄土教と関係のない文化財を選択肢から探す。

 

『一問一答』の「浄土教」(基本用語)の説明文に「来世の極楽往生を願う仏教の教え」とありますので、基本用語の知識だけで、埋納経に示された仏教信仰が浄土教であることが分かります。

次に、『一問一答』の基本用語「曼荼羅」から、曼荼羅が密教芸術であることが分かります。よって、基本用語の知識だけで、②が正解であることが分かります。ただし、あくまでも写真をみて選ばなければならないことには注意が必要です。このへんは、センター試験と共通ですね。文化史を勉強する際には、用語とともに写真にも目を通しておく必要があります。

 

この問題の期待値は次のようになります。

 

【期待値表 解答番号9】

 

資料読める

資料読めず

用語習得せず

0.25

0.25

基本用語習得

1

1

標準用語習得

1

1

その他の必要用語習得

1

1

 

 

【期待値表 累積】

 

資料読める

資料読めず

用語習得せず

5.25

2.25

基本用語習得

7

3

標準用語習得

7

3.25

その他の必要用語習得

8.25

4.5

 

以下の拙著では、センター試験でも同様の調査をしていますので、これからの調査結果とそちらと比較してみれば、『一問一答』という指標を用いて、センター試験に必要な知識レベルと共通テストに必要な知識レベルがどれだけ変化したのかが明らかになっていくことでしょう。 

 

 

 【お知らせ】

Amazonで電子出版しています
 
 
Youtube版「のぶたの誰も得しない日本史 」