誰も得しない日本史

誰も得しません

凡泥寺 織田信長あれこれ パート3

 

凡泥寺(ボンテージ)を見ただけで、ファッ休さんを思い出せた人は、かなり分かってる人です。

私、「のぶた」の淵源もそのマンガにあります。フェロもん、覚えてますか?

 

明智光秀が裏切ったとの報告を受けたときの織田信長の言葉は、「是非も及ばず」(仕方がない)だったと言われています。予想だにしなかったのでしょう。

 

 

《日本語訳してみよう》

 

"Hi, Mitsuhide, what are you doing?"

"Hi, my lord, can't you tell? I'm sawing your teapot in half."

 

 

 

《日本語訳》

 

「よう、光秀。何やってるんだ?」

「おう、殿。見て分かんない?ノコギリであんたの茶器を真っ二つに切っているところさ。」

 

…これだけの兆候があれば、信長は本能寺の変は防げたのではないでしょうか。

(英文参考:中山著『試験に出ない英単語 実践編』飛鳥新社

 

 

敵は本能寺にあり!!」明智光秀は手勢を率いて丹波亀山城から引き返し、羽柴秀吉高松城攻撃を救援するために少数で本能寺に休止中であった信長を襲います。こうして、魔王と恐れられた信長も、本能寺の炎に包まれることとなりました。

 

《日本語訳してみよう》

 

When it comes to "flaming", you can count on trusted and proven Honno-ji Temple.

During the campaign period, fuel prices are reduced to half the normal rate.

nobuta.hateblo.jp

 

 

《日本語訳》

 

炎上なら、信頼と実績の本能寺にお任せ下さい!キャンペーン期間中は、燃料費が通常料金の半額となります。

(英文参照: 中山著『試験に出ない英単語 出る篇』飛鳥新社

 

 

信長自信が「是非も及ばず」と驚いたように、明智光秀が謀反におよんだ理由は、誰にとっても謎でした。

それ故に、本能寺の変の動機探しは、まだまだ続いているんです。

 

 

《日本語訳してみよう》

 

Chosokabe Motochika worked out scenarios to cover up the truth of the matter.

 

 

《日本語訳》

 

長曾我部元親は、事件の真相を覆い隠すためのシナリオを用意していた。

 

 

本能寺の変明智光秀については、新しい資料がときどき発見され、最近では光秀と四国(長宗我部氏)との関係を考える説が有力になってきてますね。

(参考英文:もえたん製作委員会『moetan2(上)』三才ブックス

mainichi.jp

www.huffingtonpost.jp

 

Youtubeのぶたの「誰も得しない日本史」 けっこう得する支店」で、
「1分日本史」とかもやってます。
ツイッターでは本垢のほか、受験生向けの日本史単語BOTもつくりました。
「15秒日本史」もあります。