誰も得しない日本史

誰も得しません

「た」 得点直結 日本史用語集(建設中・2020年完成予定)

受験に役立つ、のぶたのツイッターbotシリーズはこちら

・「日本史 受験基本用語bot(byのぶた)」→ https://twitter.com/botby11

・「日本史 受験標準用語bot(byのぶた)」→ https://twitter.com/botby12

・「日本史 私大受験用語bot(byのぶた)」→ https://twitter.com/mastedtei

そのた雑学・小ネタは、

「日本史 雑学・小ネタbot(byのぶた)」→ https://twitter.com/botby13

 

用語集の説明は→

「あ」 得点直結 日本史用語集(建設中・2020年完成予定) - 誰も得しない日本史

 

「た」で始まる語

2,第一国立銀行(だいいちこくりつぎんこう)…1872年の国立銀行条例に従って、渋沢栄一が設立した。

1,第一次護憲運動(だいいちじごけんうんどう)…

3,第一次国共合作(だいいちじこっきょうがっさく)…

1,第一次近衛声明(だいいちじこのえせいめい)…

2,第一次上海事変(だいいちじしゃんはいじへん)…

1,第一次世界大戦(だいいちじせかいたいせん)…

1,第1次石油危機(だいいちじせきゆきき)…

2,第一次長州征討(だいいちじちょうしゅうせいとう)…禁門の変を起こした長州藩を幕府が包囲して屈服させた事件。1864年。

1,第1次日韓協約(だいいちじにっかんきょうやく)…韓国に、日本の財政・外交顧問を採用させた。

1,第1回原水爆禁止世界大会(だいいっかいげんすいばくきんしせかいたいかい)…

2,大院君(たいいんくん)…壬午軍乱(1882年)のころの朝鮮半島で、保守派の中心であった人物。当時の国王の父。

2,太陰太陽暦(たいいんたいようれき)…明治時代の太陽暦に対して、それ以前の暦。

2,大学令(だいがくれい)…1818年に原敬内閣が出した、帝国大学以外の公立・市立大学や単科大学を大学と認めた法令。

3,大学校(だいがっこう)…

1,大韓帝国(だいかんていこく)…朝鮮は、1897年に国号を大韓帝国と改めた。

1,大韓民国(だいかんみんこく)…

1,大逆事件(たいぎゃくじけん)…1910年、第2次桂太郎内閣が無政府主義者らを検挙して、幸徳秋水らを処刑した事件。

2,大教宣布の詔(だいきょうせんぷのみことのり)…1870年、神道により国家意識の高揚と国民思想統一をはかった詔書。これ気によって神道国教化が目指された。

2,大黒屋光太夫(だいこくやこうだゆう)…ロシア使節ラクスマンが、幕府に返還した漂流民。

1,第五福竜丸(だいごふくりゅうまる)…

3,第三次日英同盟(だいさんじにちえいどうめい)…

1,第3次日韓協約(だいさんじにっかんきょうやく)…1907年、韓国の内政権を掌握した。

1,大衆文化(たいしゅうぶんか)…

3,大衆文学(たいしゅうぶんがく)…

1,大正政変(たいしょうせいへん)…第一次護憲運動によって国会が群衆に取り囲まれ、第3次桂太郎内閣が53日で倒れたこと。

1,大正デモクラシー(たいしょうでもくらしー)…大正時代の自由主義的、民主主義的な風潮。

1,大審院(だいしんいん)…1875年、漸次立憲政体樹立の詔で設立された、司法機関。

1,大政奉還(たいせいほうかん)…1867年10月14日、江戸幕府15代将軍徳川慶喜が朝廷に政権を返還したこと。これで江戸幕府が終焉した。

1,大政翼賛会(たいせいよくさんかい)…

1,大戦景気(たいせんけいき)…第一次世界大戦のときの好景気。

1,大仙古墳(だいせんこふん)…

→「日本史例文でまじめに受験英語 肯定文と否定文

1,大東亜会議(だいとうあかいぎ)…

1,大東亜共栄圏(だいとうあきょうえいけん)…

1,大同団結運動(だいどうだんけつうんどう)…1886年に起こった、民権運動の連合論。星亨が提唱した。

2,第2回万国平和会議(だいにかいばんこくへいわかいぎ)…1907年のハーグ密使事件で、韓国政府が使者を派遣した国際会議。

1,第二次護憲運動(だいにじごけんうんどう)…1924年におきた、超然内閣清浦奎吾内閣打倒運動。憲政会と立憲政友会と革新倶楽部が選挙で打倒した。

2,第二次国共合作(だいにじこっきょうがっさく)…

1,第二次世界大戦(だいにじせかいたいせん)…

1,第二次長州征討(だいにじちょうしゅうせいとう)…1866年、幕府が長州を武力討伐しようとした事件。家茂の死を契機に中止された。

3,第二次日英同盟(だいにじにちえいどうめい)…

1,第2次日韓協約(だいにじにっかんきょうやく)…1905年、韓国の外交権を奪って保護国とした。統監府をおいた。

2,対日理事会(たいにちりじかい)…

1,『大日本沿海輿地全図』(だいにほんえんかいよちぜんず)…伊能忠敬の全国測量の結果を、死後に高橋景保が完成させた地。図。

2,大日本国国憲按(だいにほんこくこっけんあん)…植木枝盛が起草した私擬憲法。国民主権・一院制・抵抗権・革命権などを盛り込んだ。

3,『大日本古文書』(だいにほんこもんじょ)…明治時代から編纂が始まった、正倉院文書など、古文書を集成した史料集。

1,大日本産業報国会(だいにほんさんぎょうほうこくかい)…

1,大日本帝国憲法(だいにほんていこくけんぽう)…1889年2月11日に発布された憲法。明治憲法とも呼ばれる。天皇が定めて国民に与える形式をとった(欽定憲法)。

3,『大日本史料』(だいにほんしりょう)…明治時代から編纂が始まった、887年から明治維新にいたる史料を集成した史料集。

3,大日本婦人会(だいにほんふじんかい)…

3,大日本労働総同盟友愛会(だいにほんろうどうそうどうめいゆうあいかい)…

2,台場(だいば)…ペリー来航に対抗して、幕府が江戸湾に築いた砲台。建設を主導したのは江川太郎左衛門。

3,第百五十三国立銀行(だいひゃくごじゅうさんこくりつぎんこう)…

1,代表越訴型一気(だいひょうおっそがたいっき)…

3,太平天国の乱(たいへいてんごくのらん)…

1,太平洋戦争(たいへいようせんそう)…

3,大砲(たいほう)…

3,大名貸(だいみょうがし)…江戸時代の、商人による大名への金融。

2,大冶鉄山(だいやてつざん)…清国の鉄山。八幡製鉄所の鉄鉱石は主にここから輸入した。

2,『太陽』(たいよう)…日本主義を唱えた高山樗牛が主幹をつとめて発行した雑誌。

2,『太陽のない街』(たいようのないまち)…

1,太陽暦(たいようれき)…明治時代に採用した西洋の暦法。明治5年12月3日を明治6年1月1日とした。

【日本の暦】

 ・7世紀(602年)…暦法を百済僧観勒が伝える

 ・9世紀(862年)…宣明暦実施(~1684年)

 ・1684年    …貞享暦(渋川春海(しぶかわはるみ))

 ・(1755年・宝暦暦)

 ・1797年    …寛政暦(高橋至時(よしとき))

 ・(1841年・天保暦)…ここまでは太陰太陽暦

 ・1873年(明治6年)…太陽暦(グレゴリオ暦)、明治5年12月3日を明治6年1月1日とした

1,平清盛(たいらのきよもり)…

→「アツクテシヌゼ! 平清盛 ―北斗の日本史―

1,平忠盛(たいらのただもり)…

1,平正盛(たいらのまさもり)…

【平家三代】

 ・正盛…白河院・北面の武士・源氏の反乱鎮圧

 ・忠盛…鳥羽院・海賊鎮圧・日宋貿易

 ・清盛…後白河院・日宋貿易・大輪田の泊・厳島神社・保元の乱・平治の乱・太政大臣・大輪田の泊・鹿ヶ谷の陰謀・後白河法皇幽閉・安徳天皇の外戚・以仁王の令旨

1,大連(だいれん)…遼東半島先端の都市。ロシアが1898年に清国から租借した。ポーツマス条約で日本に譲られた。

1,大老(たいろう)…

臨時にしか置かれない「則闕(そっけつ)の官」(的なの)

  ・古代…太政大臣

 ・江戸時代…大老

1,台湾(たいわん)…

1,台湾銀行(たいわんぎんこう)…

1,台湾出兵(たいわんしゅっぺい)…琉球漂流民殺害事件(1871年)で日清が対立していたところ、1874年に西郷従道が日本軍を率いて台湾で武力行使を行ったこと。

3,台湾総督府(たいわんそうとくふ)…

1,高掛物(たかがかりもの)…江戸時代、村高に対して課せられる付加税。

【江戸時代農民の負担】

本途物成(本年貢)…田畑・屋敷地に課税 原則として米納

小物成(小年貢)

高掛物

国役…支配領域をこえて一国単位で課せられる夫役

助郷役…街道付近の村から宿駅に人馬を供給させる

3,タカジアスターゼ…

2,高島秋帆(たかしましゅうはん)…オランダ人に砲術を学んで、水野忠邦に登用されて砲術訓練を行った。後に講武所の砲術師範になった。江川太郎左衛門の師匠。

2,高島炭鉱(たかしまたんこう)…長崎の炭鉱。江戸時代には肥前藩経営。官営を経た後、後藤象二郎に払い下げられた後、三菱経営となった。1888年に三宅雪嶺が雑誌『日本人』で労働者の惨状を紹介して問題化した、高島炭鉱事件の舞台。

1,高杉晋作(たかすぎしんさく)…第1次長州征討後に、長州藩で政権を掌握した。奇兵隊を組織した。

3,高田事件(たかだじけん)…激化事件の1つ。1883年、新潟県で自由党員が捕らえられて、処罰された事件。

2,高田屋嘉兵衛(たかだやかへえ)…ゴローウニン事件の解決に奔走した商人。

1,高野長英(たかのちょうえい)…モリソン号事件を批判して、蛮社の獄で処罰された医者。著書は『戊戌夢物語』。

 【蛮社の獄で処罰された人物】

 渡辺崋山・文人画家・『慎機論』

 高野長英・医者・『戊戌夢物語』

1,高野房太郎(たかのふさたろう)…労働組合期成会の中心人物。職工義友会も組織して、「職工諸君に寄す」を起草した。

2,高橋景保(たかはしかげやす)…蛮書和解御用の設置を建議した。シーボルト事件でシーボルトに地図をわたしたため、獄死。高橋至時の子ども。

1,高橋是清(たかはしこれきよ)…1921年の原敬首相暗殺をうけて、内閣を引き継いだ立憲政友会総裁。

→「Power of Anger スティーブ・高橋 ―総理大臣列伝ーt」

2,高橋由一(たかはしゆいち)…明治初期の洋画の開拓者で、「鮭」を描いた。

2,高橋至時(たかはしよしとき)…幕府の天文方で、寛政暦を作った。高橋景保の父親。

2,高機(たかばた)…絹織物業で江戸時代後期に用いられるようになった織機。京都西陣から広まった。

3,高浜虚子(たかはまきょし)…

3,鷹見泉石像(たかみせんせきぞう)…

2,高峰譲吉(たかみねじょうきち)…アドレナリンを抽出し、タカジアスターゼを創製した。

 →「限界を超えてみよう 高峰譲吉 ー北斗の日本史、科学技術史-

1,高向玄理(たかむこのくろまろ)…

【遣隋使】

 ・600年:アメノタラシヒコの使者 → 隋

 ・607年:小野妹子 → 隋

 ・608年:倭国 ← 小野妹子・裴世清

 ・608年:小野妹子・高向玄理・僧旻・南淵請安・裴世清 → 隋

 ・614年:犬上御田鍬 → 隋

【遣隋使に随行した人の整理】

 ①留学生:高向玄理

 留学僧:僧旻・南淵請安

  ②大化の改新のときの国博士は、高向玄理・僧旻

2,高村光雲(たかむらこううん)…伝統的彫刻の近代化をはかった彫刻家で、「老猿」を作成した。

2,高村光太郎(たかむらこうたろう)…

3,高山樗牛(たかやまちょぎゅう)…歴史小説『滝口入道』を著した。

3,宝塚少女歌劇団(たからづかしょうじょかげきだん)…

3,兌換銀行券(だかんぎんこうけん)…国立銀行など発行した、本位貨幣との交換が約束された紙幣。

2,滝川幸辰(たきがわゆきとき)…

4,『滝口入道』(たきぐちにゅうどう)…高山樗牛の歴史小説。平安時代の武士の物語。

2,滝廉太郎(たきれんたろう)…明治時代の作曲家で、「箱根八里」「荒城の月」「花」などを作曲した。

3,田口卯吉(たぐちうきち)…

3,『たけくらべ』…

2,竹下登(たけしたのぼる)…

3,竹島夢二(たけしまゆめじ)…「黒船屋」「灯篭流し」

,竹田出雲(たけだいずも)…近松門左衛門の弟子の浄瑠璃作家で、座元でもあった。18世紀前半の人。

2,武田信玄(たけだしんげん)…

→「小ネタ集1

3,高市皇子(たけちのみこ)…天武天皇の子で長屋王の父。壬申の乱で活躍した。

1,竹内式部(たけのうちしきぶ)…『日本書紀』で尊皇論を講じたため、宝暦事件(1758年)で追放された神道家。

3,太宰治(ださいおさむ)…

→「太宰治の現実 ー斑鳩5・レトロゲーマーが思い出す日本史ー

1,太宰春台(だざいしゅんだい)…古文辞学派で経世家。藩による専売制を主張した。著書は『経済録』。

【経世家】

 (・荻生徂徠…先駆者。武士土着論。(※元禄文化の古文辞学派としての顔ももつ))

・太宰春台…武士土着論と、藩による専売制を主張。『経済録』(※元禄文化の古文辞学派としての顔ももつ)

 ・海保青陵…専売制度による富国強兵と、封建制の再建を主張。『稽古談』

 ・本多利明…開国しての貿易拡大と、植民地経営を主張。『経世秘策』『西域物語』

 ・佐藤信淵…官営・国営による貿易振興を主張。『経済要録』

1,足高の制(たしだかのせい)…享保の改革で、役職の標準石高以下のものが就任するときに、在職中のみ不足分を支給する制度。これで、有能な人材を登用しつつ、出費を抑えた。

3,太政官札(だじょうかんさつ)…

2,太政官制(だじょうかんせい)…

1,太政大臣(古代)(だじょうだいじん・だいじょうだいじん)…

臨時にしか置かれない「則闕(そっけつ)の官」(的なの)

  ・古代…太政大臣

 ・江戸時代…大老

1,太政大臣(近代)(だじょうだいじん)…1871年、廃藩置県後の改革で置かれた、正院の4役の1つ。残りは、左大臣・右大臣・参議。

2,脱亜論(だつあろん)…1885年、福沢諭吉が『時事新報』に発表した論説。清・朝鮮といったアジアとの連帯を捨てて、欧米列強側に立つべきと主張したもの。

1,辰野金吾(たつのきんご)…建築家。コンドルの弟子。東京駅や日本銀行本店を設計した。

1,伊達政宗(だてまさむね)…

→「小ネタ集1

3,伊達宗城(だてむねなり)…日清修好条規を締結したときの日本側全権。

1,田中角栄(たなかかくえい)…

1,田中義一(たなかぎいち)…

→「総理大臣列伝 田中義一

3,田中丘隅(たなかきゅうぐ)…が登用した、農政の手腕に優れた代官。川崎宿の名主。

【徳川吉宗の人材登用】

・大岡忠相…町奉行・町火消など

・田中丘隅…民政家・『民間省要』

・荻生徂徠…古文辞学派・『政談』(上米に反対(室鳩巣も反対))

・神尾春央…勘定奉行・年貢増徴・「胡麻と百姓は絞れば絞る程出るもの」

1,田中正造(たなかしょうぞう)…足尾鉱毒事件に際して、被害住民を指導した。天皇に直訴を試みた。

3,田中舘愛橘(たなかだてあいきつ)…

→「ジャン・ピエール・田中舘愛橘 ―科学・技術史10―

2,谷崎潤一郎(たにざきじゅんいちろう)…

3,谷干城(たにたてき)…

3,谷文晁(たにぶんちょう)…江戸後期の文人画家で、『公余探勝図』を描いた。

1,田沼意次(たぬまおきつぐ)…江戸幕府9・10代将軍のもとで幕政を掌握した。

f:id:Nobuta:20191019161742j:plain

3,田沼意知(たぬまおきとも)…

3,『種蒔く人』(たねまくひと)…

3,田能村竹田(たのむらちくでん)…江戸後期の文人画家で、『亦復一楽帖』(またまたいちらくじょう)を描いた。谷文晁の弟子。

3,『ターヘル・アナトミア』…

3,ターミナルデパート(たーみなるでぱーと)…

1,為永春水(ためながしゅんすい)…化政文化期の人情本作家。『春色梅児誉美』を著し、天保の改革で処罰された

1,田山花袋(たやまかたい)…自然主義で、1907年に『蒲団』を著した。

1,俵物(たわらもの)…田沼時代以降、清への輸出品の中心となった海産物。いりこ(ほしたナマコ)・ほしあわび・ふかひれなど。

3,団・菊・左時代(だんきくさじだい)…

2,段祺瑞(だんきずい)…袁世凱のあとをついで中華民国の実権を握り、第一次世界大戦中に日本から西原借款という援助を受けた。

2,タンクー停戦協定(たんくーていせんきょうてい)…

1,団琢磨(だんたくま)…

 ※団琢磨は「琢」。石川啄木は「啄」。

2,耽美は(たんびは)…

 

 

【おしらせ】

Amazonで電子出版しています
 
 
Youtube版「のぶたの誰も得しない日本史 」