誰も得しない日本史

誰も得しません

「う」 得点直結 日本史用語集(建設中・2020年完成予定)

今は建設中です。2ヶ月毎に更新して、来年の夏の完成を目指します。

一般的な用語集と違って、大学入試で得点につながる説明に特化しています。

 

例:

山川出版社『日本史用語集』では、「武家伝奏」は

「朝幕間の事務連絡にあたる公家。2名。京都所司代・老中と連携して、関白や三公を通じて朝廷・公家に対し大きな影響力をもった」

 

このブログの得点直結 日本史用語集」では、「武家伝奏」は

「江戸時代における、幕府と朝廷間の連絡をする公卿。

  幕府と朝廷をつなぐ役目の公卿

   ・鎌倉時代 → 議奏公卿

   ・江戸時代 → 武家伝奏 」

 

【凡例】

語句の前の数字は用語のレベルです。

 「1」はセンター試験75点レベル

 「2」はセンター試験90点レベル

 「3」は私立文系大学レベル

 「4」は、まあ難関大で見ることもあるけど、合否には直結しないレベル

 

 

「う」で始まる語

 

3,上杉氏憲(うえすぎうじのり)…室町幕府4代足利持氏将軍のとき、上杉禅秀の乱(1461年)を起こして、敗死した前関東管領。

3,上杉禅秀の乱(うえすぎぜんしゅうのらん)…上杉氏憲が挙兵して、鎌倉公方持氏を追放したが、結局、幕府が持氏を支持したため、前関東管領上杉氏憲は敗死した。

【鎌倉府の歴史】

   ・初代鎌倉公方は足利基氏(尊氏の子)

   ・1416年(義持)上杉禅秀の乱

   ・1438年(義教)永享の乱。関東管領上杉憲実が幕府と組んで、鎌倉公方持氏を討伐

   ・1440年(義教)結城合戦。結城氏朝が持氏の遺児を担いで挙兵

   ・1454年~1488享徳の乱。鎌倉公方足利成氏が関東管領上杉憲忠を討伐

    成氏は結局鎌倉を追い出されて下総古河に移る古河公方

     将軍義政が足利政知を派遣するが鎌倉に入れず伊豆にとどまる堀越公方

1,上杉治憲(うえすぎはるのり)…

1,上田秋成(うえだあきなり)…

2,『浮世風呂』(うきよぶろ)…                 

1,『雨月物語』(うげつものがたり)…

2,宇田川玄随(うだがわげんずい)…江戸幕府の奥医師で、オランダ内科書の『西説内科撰要』を翻訳した。桂川甫周の弟子。

2,歌川広重(うたがわひろしげ)…

3,宇田川榕菴(うだがわようあん)…

3,唄浄瑠璃(うたじょうるり)…

1,打ちこわし(うちこわし)…

3,盂蘭盆会(うらぼんえ)…

2,運上(うんじょう)…江戸時代の、営業税・営業免許税・雑税。「運上」と「冥加」の区別はつけなくてもいい。

【江戸時代の町人の負担】

地子…都市部で宅地に課せられた税

運上・冥加…営業税・営業免許税・雑税

御用金…臨時の賦課金

町人足役…城下町建設や清掃・防火などの都市機能維持のための夫役