誰も得しない日本史

誰も得しません

「う」 得点直結 日本史用語集(建設中・2020年完成予定)

受験に役立つ、のぶたのツイッターbotシリーズはこちら

・「日本史 受験基本用語bot(byのぶた)」→ https://twitter.com/botby11

・「日本史 受験標準用語bot(byのぶた)」→ https://twitter.com/botby12

・「日本史 私大受験用語bot(byのぶた)」→ https://twitter.com/mastedtei

そのた雑学・小ネタは、

「日本史 雑学・小ネタbot(byのぶた)」→ https://twitter.com/botby13

 

用語集の説明は→

「あ」 得点直結 日本史用語集(建設中・2020年完成予定) - 誰も得しない日本史

 

「う」で始まる語

2,ウィッテ…1905年の日露講和会議における、ロシア側全権

2,ウィルソン(うぃるそん)…1919年のパリ講和会議で、14ヵ条の平和原則を提示したアメリカ大統領。

1,右院(ういん)…

2,植木枝盛(うえきえもり)…自由党で活躍した人物で、「大日本国国憲按」を著した。

3,上杉氏憲(うえすぎうじのり)…室町幕府4代足利持氏将軍のとき、上杉禅秀の乱(1461年)を起こして、敗死した前関東管領。

3,上杉慎吉(うえすぎしんきち)…

3,上杉禅秀の乱(うえすぎぜんしゅうのらん)…上杉氏憲が挙兵して、鎌倉公方持氏を追放したが、結局、幕府が持氏を支持したため、前関東管領上杉氏憲は敗死した。

【鎌倉府の歴史】

   ・初代鎌倉公方は足利基氏(尊氏の子)

   ・1416年(義持)…上杉禅秀の乱

   ・1438年(義教)…永享の乱。関東管領上杉憲実が幕府と組んで、鎌倉公方持氏を討伐

   ・1440年(義教)…結城合戦。結城氏朝が持氏の遺児を担いで挙兵

   ・1454年~1488年…享徳の乱。鎌倉公方足利成氏が関東管領上杉憲忠を討伐

    →成氏は結局鎌倉を追い出されて下総古河に移る→古河公方

     将軍義政が足利政知を派遣するが鎌倉に入れず伊豆にとどまる→堀越公方

1,上杉治憲(うえすぎはるのり)…

【藩政改革(基本)】

前期:17世紀後半から18世紀初期

     ・岡山藩…池田光政・閑谷学校/熊沢蕃山・花畠教場

     ・水戸藩…徳川光圀・彰考館(『大日本史』の編纂所)

     ・加賀藩…前田綱紀

中期:18世紀後半

     ・熊本藩…細川重賢・時習館

     ・米沢藩…上杉治憲・興譲館

     ・秋田藩…佐竹義和・明徳館

後期:19世紀

     ・薩摩藩…島津氏 ・造士館/調所広郷登用・砂糖専売

     ・長州藩…毛利氏 ・明倫館/村田清風登用・越荷方

      ・佐賀藩…鍋島直正・反射炉・均田制

    ・水戸藩…徳川斉昭・弘道館

 

1,上田秋成(うえだあきなり)…化政文化。読本『雨月物語』の作者。

4,ウェード(うぇーど)…台湾出兵を収集するための日清交渉を斡旋したイギリス公使。

2,上原勇作(うえはらゆうさく)…第2次西園寺公望内閣のときの陸軍二個師団増設問題で、帷幄上奏して辞任した陸軍大臣。

3,植村正久(うえむらまさひさ)…明治時代、海外の教会からの自立を主張して日本のキリスト教会をリードし、日本最初の教会を創設した。

1,ヴェルサイユ条約(ゔぇるさいゆじょうやく)…1919年のパリ講和会議で結ばれた、連合国とドイツとの講和条約。

2,ヴェルサイユ体制(ゔぇるさいゆたいせい)…1919年のパリ講和会議で結ばれた、ヴェルサイユ条約によって構築された、第一次世界大戦後におけるヨーロッパ中心の国際秩序。

3,宇垣一成(うがきかずしげ)…

1,『浮雲』(うきぐも)…言文一致体の先駆者である、二葉亭四迷の代表作。

1,浮世(うきよ)…

→「「浮き世」?「憂き世」? 斑鳩 Chapter1.理想(Ideal) ーレトロゲーマーが思い出す日本史ー

2,『浮世風呂』(うきよぶろ)…化政文化期、式亭三馬の滑稽本。湯屋が舞台。

1,『雨月物語』(うげつものがたり)…上田秋成の読本で、日本・中国の怪談を描いたもの。

2,右大臣(うだいじん)…1871年、廃藩置県後の改革で置かれた、正院の4役の1つ。残りは、太政大臣・左大臣・参議。

2,宇田川玄随(うだがわげんずい)…江戸幕府の奥医師で、オランダ内科書の『西説内科撰要』を翻訳した。桂川甫周の弟子。

2,歌川広重(うたがわひろしげ)…化政文化期の浮世絵作家で、東海道宿場を描いた。代表作は「東海道五十三次」。

【化政文化の「東海」的文学】

 ・「東海道中膝栗毛」…十返舎一九の滑稽本

 ・「東海道五十三次」…歌川広重の浮世絵

 ・「東海道四谷怪談」…鶴屋南北の歌舞伎

3,宇田川榕庵(うだがわようあん)…江戸後期の蘭学者で、西洋植物学の書の『菩多尼訶経』(ぼたにかきょう)と、西洋化学の翻訳書の『舎密開宗』(せいみかいそう)を著した。

3,唄浄瑠璃(うたじょうるり)…唄がかかった浄瑠璃。

1,宇多天皇(うだてんのう)…

・前半期…関白藤原基経に阿衡事件で敗北→藤原北家の台頭

 ・後半期…摂関を置かずに天皇親政(寛平の治)・菅原道真を登用・遣唐使廃止・滝口武者もこのころ

1,打ちこわし(うちこわし)…

3,内田康哉(うちだやすや)…

2,内灘事件(うちなだじけん)…

1,内村鑑三(うちむらかんぞう)…1891年、キリスト教徒としての立場から、教育勅語への拝礼を拒否したため、批判を受けて中学校を辞した(内村鑑三不敬事件)。日露戦争に対しては、キリスト教徒としての人道主義の立場から反対した。

1,内村鑑三不敬事件(うちむらかんぞうふけいじけん)…1891年、内村鑑三がキリスト教徒としての立場から、教育勅語への拝礼を拒否したため、批判を受けて第一高等中学校を辞した事件。

3,宇野宗佑(うのそうすけ)…

2,「海の幸」(うみのさち)…青木繁の代表作。漁師を描いた。

3.梅謙次郎(うめけんじろう)…

3,梅原龍三郎(うめはらりゅうざぶろう)…「紫禁城」

2,右翼(うよく)…

2,浦賀(うらが)…

・1846年、ビッドルが来航した。

・1853年、ペリーが来航した。

2,浦上信徒弾圧事件(うらかみしんとだんあつじけん)…1868年に始まる、長崎のキリシタンが弾圧された事件。列強の抗議を受けて、1873年にキリスト教禁止の高札を撤廃した。

3,盂蘭盆会(うらぼんえ)…旧暦7月15日に行われる祖先の霊の供養。

2,運上(うんじょう)…江戸時代の、営業税・営業免許税・雑税。「運上」と「冥加」の区別はつけなくてもいい。

【江戸時代の町人の負担】

地子…都市部で宅地に課せられた税

運上・冥加…営業税・営業免許税・雑税

御用金…臨時の賦課金

町人足役…城下町建設や清掃・防火などの都市機能維持のための夫役

 

 

【おしらせ】

Amazonで電子出版しています
 
 
Youtube版「のぶたの誰も得しない日本史 」